会報「 鳥だより 2022夏号 №32 」を発行しました。

夏空に積乱雲が湧きあがり、真夏のような暑さで続いています。6月末から7月には、サンコウチョウやサシバなどの夏鳥が巣立つ季節となりました。会員の皆さん、「鳥だより2022夏号 №32 」を発行しました。よろしくお願いします。

会報「鳥だより2022夏号」は、2~3ページ鳥の世界への誘い、4~5ページは探鳥会・講演会のご案内、6~7ページは会員のページ、探鳥会の声&探鳥会報告です。皆さん、ぜひ参加してください。

1p 絵で見るフィールド図鑑 「コチドリ」

2P 野鳥観察beginner講座3 「真夏の野鳥観察」

3p 鳥と自然と私の交叉点(2)ノジコ

の知らない野鳥の世界(9)Brown-eared Bulbul

4p 探鳥会案内9月~10月 (タカの渡り)

5p 探鳥会案内10月~11月  ・  野鳥講演会の案内 (10/30)

6p 会員のページ 新入会員「野鳥との出会い」

   4コマ漫画  ゆかいな鳥たち(4話)

7p 探鳥会の声(アンケートから)・ 探鳥会レポート・ 編集後記

8p とりびより(4コマ漫画)

①p~⑧p 日本野鳥の会新潟県 令和4年度総会の報告

 

※今回は探鳥会参加いただきアンケートメールにご協力いただいた方にもお送りしました。

※次回発行 9月10日 会報「野鳥94号」・「鳥だより2022秋号  №32」