新潟自然科学館 屋上観察会 11月23日 (月・祝)

新潟市にある新潟県立自然科学館の屋上からは鳥屋野潟を一望でき、鳥たちが生息する湖面を立体的に観察がすることができます。新潟県立科学館では20年以上前から屋上観察会を続けています。

今年は、コロナ感染症対策のため、事前申し込み・前後半20分の観察を行いました。例年より少ない参加者でしたが、雨にも負けず望遠鏡を使い観察を続ける鳥が好きな小学生のひたむきな姿をみて、観察会の大切さを感じています。

観察された鳥

マガモ、カルガモ、コガモ、カワウ、コサギ、ミサゴ、ノスリ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ  計11種

 

朝日池

前の記事

朝日池探鳥会 11月22日(日)晴

次の記事

鳥屋野潟探鳥会 12月6日(日)